topako’s blog

色えんぴつの歌

子供の頃から好きだったけど

今週のお題「大人になったなと感じるとき」

「大人になったな」とか「何気に成長したな」と思うのは、昔は理解出来なかった事が理解出来た時。

先日の日記でも書きましたが、「風の谷のナウシカ」の7巻で、いまいちピンとこなかった箇所が、この前読んだ時、解ったのです。
「ああ。なんかやっぱ少し大人になったんだな。」と。
この一箇所が理解できて、ナウシカ理解はコンプリートしました。44歳にして(笑)

哲学は子供の頃から好きでした。それが「哲学」というものである事は分かっていなかったけど、“なぜ生まれてくるのだろう?どうせ死ぬのに”とか、“命とは?って聞かれたらなんて答えればいいのだろう?”とか、そんな事をよくお風呂でぐるぐると考えていました。
だから漫画やアニメも考えさせられるものが好きで、ナウシカはその一つ。

さて、これがきっかけでまた哲学的思考をしたくなり、以前から気になっていたこれを買いました。
f:id:topako:20210110105426j:plain
これは「アポクリファ外典)」と言われる旧約聖書の続編です。

続編はキリスト教カトリックでは旧約聖書に続く第二正典として認められていますが、ユダヤ教キリスト教プロテスタントでは認められていません。
続編無しの聖書は持っているので続編だけのが欲しかったのですが、無いんですよねー。
続編のあるものは必ず旧約聖書新約聖書と併せての本になっている。。

で、探したところ、スタディ版のこれだけが唯一続編オンリーの本として出版されており、悩んだ末に買いました。
なぜ悩んだかって、普通聖書は縦書きなのに、スタディ版は横書きなんですよ。
なんか慣れなくて(^_^;)
f:id:topako:20210110110419j:plain

読書は苦手です。
それでも読んだら、やはり発見がありました。

"人には自分の行いの因果応報で苦難に遭う人と、そうでない人がいる。
「トビト記」に登場するトビトと妻のサラは義人として苦難に遭う人で、
彼らの不幸は苦難の秘儀を探求するためのきっかけを提供するものである"と。

私はこれを読んで、秘儀つまり真理は苦難の中にこそ隠されている、というふうに思いました。
「秘儀」という単語を見て、すぐ「秘湯」を思い出したのです♨️
秘湯ってすっごい山の奥にあって簡単に辿り着けない所が多いですよね。
でもそういう温泉って効能が凄かったり、絶景だったり、温泉好きな人にとっては苦労しても行きたい温泉なわけですよ。
秘められたものは選ばれた(苦行に耐えられる)者にだけ明かされる。
選ばれた者とは秘められたものの価値が解る者。
だから“ツインレイ”の恋愛には苦難がつきまとうのでしょうね。
だから苦難の先には必ずそれ以上の恵がある。

これ、現実的にもすごく納得したりします。
なんかいい人に限って苦労してきた人が結構多いんですよね、周りみてると。
「苦労の数だけ優しくなれる」とかいう言い方もあるけど、苦労の数だけ捻くれる人もいます(笑)
そーゆー人は因果応報の苦難だったか、はたまた選ばれし者だったが堕天使ルシファーのように脱落したか。
(ま、それは置いといて)

とにかく、「真実は隠されたところにある」と。そう簡単には知ることのできないものなのだと。
そして、知ることが出来るのはありがたいことなのだと。

これを心に留めていれば、不条理な苦難の際、道を誤らずに済むかもしれませんね(^^)

”風邪”の谷のナウシカ

f:id:topako:20210103104421j:plain
確か年末あたりに「風の谷のナウシカ」のアニメをテレビでやっていたと思うのですが、今朝テレビを付けたら歌舞伎でナウシカをやっていて、
あら、珍しい。 と、しばし見入っていました。
そうしたら、なんとアニメ版じゃなくて漫画版を歌舞伎にしていたのですよ!
驚きましたね〜!

ご存知の方も多いと思いますが、もともと「アニメージュ」という漫画雑誌の連載だったんですよね。で、7巻まであるのです。
映画アニメのナウシカは漫画の2巻分くらいしかなくて、漫画を知ってる人にとっては非常に物足りない気分になってしまう(^_^;)

でも2巻分で2時間以上かかるわけなので、まさか歌舞伎で漫画版をやるとは!と思ったのです。

テレビ付けた時には「墓の主」とか出ていて、もう終盤だったので、どのように短縮したのか分かりません。。
まさか全部やらないよねぇ??
歌舞伎って何時間くらいやるのかなぁ。

どうやら新作のようです。
やっぱりあれですかね。
このご時世を反映したというか、
新型コロナと、マスク無しでは入れない「腐海」とをリンクさせているのかなーなんて個人的には思ったり。
また緊急事態宣言を出す出さない、みたいなくらい増えてきて、外国では何度かロックダウンしている。
その時の街の様子はさながら”腐海”にいるかのように、人が見えず、しーんと静まり返ります。
コロナを「ただの風邪」と言う人もいますが。。

そしてナウシカで問うているのは、
人間の善悪だったりするのです。
性善説か、性悪説か。
生まれながらに善か悪かだけでなく、
存在そのものが善なのか悪なのか。。
コロナ陰謀説と被ります(笑)

ってことで、今、目の前に置いた6、7巻を読みました。
やはり2巻で2時間ですね。。
そして3回泣きました(笑)
ナウシカは宮﨑監督が30代の頃から始めた作品のようで、その思想の深さに驚くばかり。
数年に一度読み返すと、分からなかった部分が分かったりして、その度に唸るようにあれこれ考えてしまいます。
人間やら、この世の中の事を。

そして衝動的に読み始めた事で、2時間経ってしまったのを後悔するのです。。
今日は仕事を結構進める予定だったのに〜
買い物にも行かなきゃだし、またやらなさそう(^_^;)

まあ、そんなもんですね。
休みの日に自主的にやるつもりの仕事なんて(笑)

元旦夕方のお散歩

f:id:topako:20210101204612j:plain
玄関前の梅がもう咲いている。。

何か外に出るよう引かれてる気がして、家事やら何やらを済ませた後、なかなか出来なかった散歩へ。

f:id:topako:20210101204828j:plain
空。いや、その後ろに宇宙が見えそうなソラ。

f:id:topako:20210101204945j:plain
この田舎な感じが大好き。
周りはだいぶ現代化してるけど、45年前から変わらぬここだけは変わらないで欲しい。
でも左奥の木が生えてる小山は昔はもっと密集していて、右側にも続いていたんです。
でも数年前に山が扇形にへずられ、住宅地になってしまいました。
寂しい。。
人口は減り路線なのに、止まらない住宅建設。。

f:id:topako:20210101205112j:plain
川の流れの音が癒し。

f:id:topako:20210101205136j:plain
この広い空間。

f:id:topako:20210101205530j:plain
2021年、良い年になりますように。。

「あけおめ、ことよろ⁉︎」

明けましておめでとうございます。
新年になりましたね。
皆さま、今年もよい年にいたしましょう^ ^

「あけおめ、ことよろ」という短縮形を初めて聞いたのは学生の頃。
20年以上前ですが、当時衝撃を受けました(笑)
「あけおめ⁈」
「こ、ことよろっ⁈⁈」って(笑)

でも最近は逆に言う人が若干減っているような。。?
「あけおめ」はまだ結構言うかな?

さて、うちのお庭の黄色いバラちゃんが本当に健気。
f:id:topako:20210101094825j:plain
季節問わず、ぽつぽつと咲いてくれるんです^ ^

こんな寒い日にも縮こまりながら黄色を見せてくれる。

とにかく
「元旦は晴れ」は今年も健在ですね〜🌞
今年はコンスタントにブログを書ける年になって欲しい(T-T)
すべては仕事次第。。(^_^;)

↓大晦日の月
f:id:topako:20210101095705j:plain
ものすごいオレンジ色でした。
でも画像だとオレンジ感が出ない💦
ほんとにオレンジのようなオレンジ色でした!

仕事納めは自宅でした(笑)

昨日が今年最後の仕事。
そしてそれは自宅での在宅勤務でした。
こんな世の中になるとはね。
みーんなそう思っているでしょうけど。

在宅勤務のメリットは沢山あるけど、デメリットももちろんあります。
一番は運動不足。
事務職は座り仕事なイメージだと思いますが、紙媒体から脱していないので会社だとプリンター機と自席をかなり行き来します。ファイル取りに行くのもあるし、書類を上司に回すのもそう。
在宅勤務だと気を付けないとほんとエコノミー症候群になりそう(笑)
外部からの電話とか周りのガヤガヤが無い分、仕事に集中してしまい、気付いたら始業からお昼までの3時間ずっと座りっぱなしとか。。

逆に午後は眠くなる(笑)
昼食後、だいぶ温まった部屋で鳥のさえずりなんか聞こえてくると、眠くならないわけがない。

そんな時にお勧めのアロマオイルを買ってみました。
f:id:topako:20201229122916j:plain
ローズマリーエッセンシャルオイル
ざっくり言うと、頭の血流を良くさせるそうです。
なので、頭がすっきりするのみならず、脱毛にも効くそうで、「これは良か!」と^ ^
※うちの家系、年取るとレディースマープにお世話になる感じなのです。。

あとYouTubeであるお医者さんが、スマホとかの電磁波の影響を和らげると言っておられました。

今や電磁波だらけですよね。
私、見えないものが気になるんです。
(オバケじゃなくて)
電磁波とか、添加物とか、体内重金属とか。
とりあえず名前だけでコワイでしょ?
いかにも悪そう(笑)

なので気を休めるために何か対策をしたい気になります。
そう、気休めでいーんです。

ローズマリーはハーブとして食品にも使われますが、高血圧の人とか、食べない方が良い方もいるので、必ずしっかり調べてくださいね!

ラッキー7!

昨日はクリスマスでしたね🎄
ブログをコンスタントに書きたいけど、繁忙期すぎて難しすぎです(^_^;)

一昨日はイブ。そしてその前の日曜日(20日)が降誕の主日

あまり知られていませんが、イエス・キリストの誕生日は不明です。12月25日に生まれたとは聖書のどこにも書いていないんです(笑)
文脈である程度の季節は分かるので、あれこれ研究した結果、25日あたりだろうって感じで祝うようになったという説が有力とのこと。
だから1月初旬に祝う国もあるようです。
とりあえず日にち決めないと、祝いたいものも祝えないですもんね。

f:id:topako:20201226144021j:plain
で、キリスト教徒はクリスマス直前の日曜日に降誕礼拝をします。キリストが天からこの地に降りた事を感謝する礼拝です。
今年はコロナの影響で大人数で集まり難く、教会は高齢者が多いので私は自宅でささやかに礼拝しました。

いやー、結果として適切な判断でした。この後、会社のビルで感染者が出たのですよ。ビックリ(@@;)
私は濃厚接触してはいませんが、やっぱ後になってから分かりますからね、こーゆーのって。(しみじみ)

さて昨日25日の朝、職場近くのタリーズでイチゴの紅茶とチョコを買ったところ、、f:id:topako:20201226144917j:plain
金額が!
f:id:topako:20201226145014j:plain
ラッキー7✨(笑)
クリスマスにラッキー7ですよ!

テンション上がって、周りに話したら、「ギャンブラー?」と言われました。
ラッキー7って、パチンコだよ。」と。
えーーーっ⁈そうなの??
そんな風にに思われるなんて
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!(笑)

だって最近特に「1111」とかゾロ目に注目する女子、流行ってません??

まぁいいですよ。
気分がハイになったんだから、ありがたい神さまからのサプライズですよ。

そしてこの日はもっと嬉しいサプライズもありました。
神さま、ありがとう!
来年ぜったい良い年になりそう♪
\(^o^)/

トレーに乗せるちょこっとおやつ

お題「ささやかな幸せ」

f:id:topako:20201219115848j:plain
トレーに大好きな珈琲と、少量のおやつを乗せてリラックス。
毎日の忙しさをリセットしてくれる私のアイテムです。

金曜日は家に帰り着くのが22時とか23時だったりして、疲れ果てている。。
翌朝、お昼頃起きて、ブランチ食べると変な時間に小腹が空くので、
そんな時におやつ!^ ^

セブンのピスタチオクッキーは、少し塩系クッキー。
甘々がイマイチの時に持ってこいですよ。

ちなみに珈琲、紅茶を飲む時は必ず水(私はお腹が冷えやすいのでお湯)を用意します。
珈琲とかの利尿作用はとても強く、飲んだ量の倍以上水を飲まないと、軽く万年脱水状態になるそうです。
珈琲だけ飲むと気がつかないけど、水をすぐ後に飲むと、トイレの回数が激増します。

珈琲だけ飲んだ時はあまりトイレの回数増えない、というのは、その時点で体の水分量が足りてないんだそうです💦
つまり、血がドロドロになっている可能性が。
お肌にも悪いと。
また、すぐ後に水飲むと珈琲色素の歯への着色が軽く防げるメリットもあります。

みなさんも是非!